【金融緩和】デフレの原因を円高と決めつけた時点で、すべての政策は誤り。 【日銀】


160408 02
1: 海江田三郎 ★ 2016/04/07(木) 20:51:21.45 ID:CAP_USER.net
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-04-04/O53S4K6S972H01
https://assets.bwbx.io/images/ibjGCPrFAGNQ/v2/-1x-1.png
日本銀行の黒田東彦総裁による異次元緩和が4年目に突入した。金利の低下は狙い通りに進んでいるが、国債市場の機能障害という副作用は一段と深刻化している。 

  日銀は巨額の国債買い入れにより、発行残高の約3分の1を保有するに至った。マイナス金利政策の導入を受け、長期金利の指標となる新発10年物国債利回りは先月18日にマイナス0.135%と過去最低を記録。残存12年前後までの利回りがゼロ%を下回る。投資家の国債売買高が低迷する一方、ボラティリティ(相場変動率)は上昇。2月の債券市場サーベイでは、回答した金融機関の41%が市場機能が低いと答えた。 
  黒田総裁は2%物価目標の達成に向けて緩和を強化してきたが、原油安で消費者物価上昇率は横ばい圏内にとどまり、予想インフレ率も低迷。世界経済や円安・株高に陰りが見え、景気の減速色も強まる中、ブルームバーグの先月のエコノミスト調査では40人中37人が年内に追加緩和を迫られるとみている。黒田総裁は金融緩和の限界説を否定するが、金融政策に依存した日本経済の活性化には悲観的な見方が広がっている。
 
  メリルリンチ日本証券の大崎秀一チーフ金利ストラテジストは、国債市場は「どんどん疲弊して荒れてきている」と指摘。財務省の入札で仕入れて日銀に転売する日銀トレードなどを除くと「実質的には誰も取引に参加していない。もはや市場ではない」と言う。黒田緩和は「実験だった。資産価格の上昇など、やってみた価値はあったが、なかなか思うようには行っていない」とみる。

  世界的な金融危機後の日本のデフレを背景にした円高・株安基調は、第2次安倍晋三内閣の誕生と異次元緩和導入で反転した。日経平均株価は15年6月に1996年以来の高値、円相場は1ドル=125円86銭と13年ぶりの安値を付けた。ただ、その後は世界経済の減速懸念や市場の混乱を受け、日経平均は2月、円相場は3月に14年10月以来の水準に逆戻りした。 

  国債市場では、10年債利回りは異次元緩和が導入された翌日の2013年4月5日に0.315%と当時の最低を記録した。翌5月には1%まで上昇する場面があったが、日銀による巨額の国債買い入れに圧倒される形で徐々に低下。今年2月のマイナス金利政策の導入後は、プラス利回りが残っていた超長期ゾーンの金利を中心に下げを加速した。 
  日銀は金融機関の日銀当座預金の一部に0.1%のペナルティーを課すマイナス金利政策について、イールドカーブの起点を押し下げ、巨額の国債購入とともに、金利全般により強い下押し圧力を加えると説明している。黒田総裁は3月16日の衆院財務金融委員会で、マイナス金利の理論的な拡大余地は「相当ある」と発言。4月1日の日銀入行式のあいさつでは、この3年間で「日銀の施策は大きく進化している」と述べた。  

  欧州中央銀行(ECB)もマイナス0.4%の中銀預金金利と月800億ユーロの量的緩和を推進している。日欧の中央銀行による大規模な金融緩和がもたらした過剰流動性は国境を越え、海外金利の押し下げにも働いている。 

  米10年物国債利回りは日銀の量的・質的緩和の導入直前の1.8%台から約1カ月で1.6%台前半まで下げた。マイナス金利導入発表から約2週間後の今年2月11日には1.53%と、12年8月以来の低水準を付けている。英銀バークレイズなどは日欧の強力な緩和策が米金融正常化の妨げになっていると言う。

 



2: 海江田三郎 ★ 2016/04/07(木) 20:51:27.26 ID:CAP_USER.net
 日銀の国債保有額は3月20日時点で352.9兆円と約3年間で2.8倍に増えた。財務省の推計によると、国債や借入金など「国の借金」は3月末に1087.3兆円に上るが、日銀の肩代わりの部分がいかに大きくなっているかが分かる。 

  日銀による買い占めが進むにつれ、民間投資家が保有する国債は減少。市場の流動性低下に対する懸念が高まっている。日本証券業界協会の統計によれば、都市銀行と信託銀行、生損保の国債売買高は昨年11月に計14.9兆円とデータでさかのぼれる04年以降で最低を記録。異次元緩和直前の13年3月から5割減った。マイナス金利導入後の2月も15.9兆円と過去2番目の低さにとどまる。 
  流動性の厚みが失われたことで、相場はちょっとしたきっかけで利回りが振れやすくなっている。残存1年を超える日本国債のヒストリカル・ボラティリティは年初には1.2%前後だったが、マイナス金利の導入後に上昇した。

  クレディ・アグリコル証券の尾形和彦チーフエコノミストは、日銀の金融政策について、異次元と言うほど大規模な金融緩和を進めてきたが「次第に弾が尽きてきて、先細りになってきた。今後どういう追加策があるのか、市場では不透明感が強まっている」と指摘。日本経済の抜本的な改善には「金融政策だけでは難しいとあらためて認識させられた3年間だった」と振り返る。 

  金融機関が手元資金の過不足を融通し合う短期金融の中核の場だったコール市場の取引残高は、マイナス金利が適用された2月半ばから激減。3月末は2兆9724億円とデータでさかのぼれる1988年以降で最低を更新した。

  政府・日銀が掲げる物価目標はいまだ実現していない。総務省が発表する全国消費者物価指数(生鮮食品を除いたコアCPI)はゼロ%前後での推移が1年近く継続。日銀は1月末に物価見通しを引き下げた。日銀が独自に試算する生鮮食品とエネルギーを除くコア指数は足元で1.1%程度で推移している。 

  将来の物価見通しを映すインフレスワップの5年物金利は14年6月の1.505%をピークに下げ、マイナス金利政策導入後の3月14日には0.19%と12年3月以来の低水準を付けた。 
  英イングランド銀行(中央銀行)のカーニー総裁は3月31日に都内で記者会見し、日銀のマイナス金利政策が何年も続けば、金融機関の収益を損ない、金融安定を台無しにする恐れがあると指摘。金融政策だけでは低い名目成長率を変えることはできないとの見解を示した。 
  メリルリンチ日本証の大崎氏は「副作用には目をつぶってでも、というのが今の金融緩和だが、いつまでも続けられる政策ではない」と指摘。クレディ・アグリコル証の尾形氏は、黒田総裁は「思い切って手を打ってきた。金融政策だけでは無理だと実際の結果によって明らかにした」と言い、「安倍内閣は任期がまだ2年半近くあるので、何が足りないのか、どうすべきかをあらためて考え、前に進んでほしい」と語った。

77: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 05:12:39.61 ID:Heu7pP4/.net
>>1
金融緩和できなかった。 

財政出動も、給付も、消費税減税も出来なかった。 
恐るべし、財務省。 
きれいな帳簿、財政均衡のためには、国民は死んでも良い。

28: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:01:18.87 ID:9Oxo74Zx.net
>>2にある通りもう弾切れだよ。それなのに出口が描けない状況 

こんな国の通貨を買ってくれるというなら、お腹いっぱい外貨を仕込むまで

29: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:06:54.75 ID:mfulUiJu.net
>>28
通貨を為替差益で買うつもりか、国債を金利で買うつもりかで180度話が違う

弾が切れても、より自然な需要に従うだけ 

最悪の事態で円の信用崩壊してインフレして、少子高齢化して経済が弱まって、経済がいきづまっても

真面目すぎる日本人が貧乏しながら円安で儲けるから大したことにならない

インフレもせいぜい2倍が限度だろう

43: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:30:54.25 ID:NcMMAflz.net
>>2
株式の信任は暴落してるが、国債の信任が暴落!なーんてことは無い。 

金利が上がってるか?価格が下がってるか? 
逆張りしてた無能が含み損抱えて必死なんだろうが、世論を誘導するにもそんな
長文じゃバカは見てくれないぞw

3: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:01:21.07 ID:GzF2aqOk.net
国債が酷債になった

4: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:01:29.16 ID:nH3k3ieb.net
日本国債がジャンク級ってのは日本人なら誰でも知ってる 

税金つぎ込んで韓国国債以下の評価ってのが笑える

6: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:09:04.64 ID:SdKvopFw.net
賭けは強気の方がある程度までは 

勝たせて貰える

50: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:59:01.31 ID:OWfrBlB+.net
>>6
遊びならそれでもいいけれどな。

11: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:20:21.75 ID:0QRplLHr.net
日銀が全ての国債を買い取ってしまえば、事実上国の借金は消える。 

所詮日銀は日本政府の子会社だ。 
日銀の物は国の物だ。

Wikiにある文章の抜粋だ 

日本銀行が解散を決議した場合、日本銀行法によりすべての財産は国に帰属することになっている(第9章 第60条2項)

12: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:27:48.44 ID:crdRcjgO.net
>>11
ま、過去、土人国がそれをやってるよな。

つまり、政府のカネが足りなけりゃ、中央銀行がどんどんカネを刷れは問題ないじゃねえかw と。で、結局、ハイパーインフレ。

今、日銀が国債買っていても、インフレが起こりにくいのは、そのカネが市場に出ず、株式市場に投入されてるからだろう。そして売り抜けた海外投資家がその円を保持してるからだ。

つまり、今、海外投資家の手にある膨大な「円」が、一気に売り浴びせられた時点で、日本は破滅ってことだ。

27: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:59:38.14 ID:mfulUiJu.net
>>12
日本円の信用が高すぎるから売り浴びせられても大したことない 

日本人が怠け者になって働かなくなる事態にでもならない限り 
円安に飛んでもたかが知れてる

49: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:54:27.26 ID:0QRplLHr.net
>>12
「国債1億円」も「日本銀行券1億円」もどちらも「1億円」であり1億円の価値が有る。

「異次元の金融緩和」なんて大袈裟で、「買いオペ」ってのは只の「両替」だ。 

「両替」ではハイパーインフレは起こせませんよw

18: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:44:29.17 ID:fJP0gbG4.net
>>11
70年前にそれやって戦時国債をチャラにしたっけな

13: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:28:37.55 ID:SR+XprZl.net
金融緩和で金利が暴落すると言ってた人は金利が市場で決まることを知らなかったのか 

あるいは、その市場の商品を全部買う能力があれば価格なんてどうとでも決められることに気づかなかったか

14: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:29:05.60 ID:Lw3Ioy8T.net
新円切替で楽勝(泣

16: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:31:41.34 ID:crdRcjgO.net
>>14
誰が楽勝なんだ?w

15: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:30:57.87 ID:dRim81P6.net
能無しが上にいるとこうなるって良い例だ 

政治家も企業経営人も日本中総入れ替えしたほうがいい

20: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:45:48.21 ID:spZ3m3EJ.net
中央銀行が無理やり国債を買えば、通貨への信任が失われてインフレになるはずなんだがなあ…

23: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:52:34.52 ID:fJP0gbG4.net
>>20
これだけ増税しまくってる国家だぞ 

国民が単純で素直だから絶対取り立てられる 
国民が踏み倒しを要求するギリシャとは真逆

26: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 21:54:31.54 ID:Wa3nDokF.net
>>20
俺も学部でそう習った

あと、通貨安になり国富が流出するはずなんだが・・・

32: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:10:46.43 ID:fJP0gbG4.net
>>26
税金が変わらない前提だろ 

増税してる限りは通貨安になることはない

39: 名刺は切らしておりまして 2016/04/07(木) 22:16:36.85 ID:Wa3nDokF.net
>>32
なるほどねー

今の経済学は税金とか経常収支とかそういうのを包括してるモデルってできたの?

74: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 03:55:14.87 ID:ixswpUIk.net
>>26
今はグローバル化したマネーゲームで、従来の経済常識は通用しなくなったんだよ。

76: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 04:47:40.90 ID:nuTfBMWN.net
>>20
中央銀行は通貨の番人で、日銀は日本円の信認を維持するのが最大の仕事とならった。

その日銀の総裁が輪転機をぐるぐるまわして、円安にして、円の価値を毀損しようと頑張ったのに、結局、円高で株安。

60: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 00:54:06.07 ID:ftP9Kgih.net
単独介入でも日本時間早朝なら1000億で1円は動く 

その後はどうなるかは市場次第 
二日連続でやれば殆どのヘッジファンドは逃げ出すだろうな 
特に月曜日早朝に介入すれば、どれくらい動くか想像できない

61: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 00:56:45.00 ID:kytL1luk.net
1000億じゃ一銭もうごかんよ

63: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 01:31:25.81 ID:NSQmx+iO.net
>>61
10銭位は動くんじゃね。
ただ1000億ドブに捨てるけど。

64: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 02:02:55.10 ID:i2tWgHm5.net
ひょっとして日本円は世界最強通貨なんじゃないか?

65: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 02:04:49.53 ID:o+iVPKpX.net
マイナス金利を-2%くらいにして消費税増税を中止にするのが正しい

73: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 03:46:22.47 ID:DhWEKuhA.net
日銀よりも緊縮やってる安倍内閣が悪い。

なんでも黒田のせいにするなよ。
低金利の好機になぜ国債もっと出さないんだ

82: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 05:45:21.97 ID:pOEhVEOi.net
>>78
短期のやむを得ない場合の買い入れは別として、この手法を継続的にやっていくと、行き着く先はジンバブエだから。

国が通貨を発行して、国の借金を引き受けるとすると、市中流通する通貨の総量が増える=通貨の価値が下がる。 

だから通貨の発行元である中央銀行が国債を引き受けるのは、先進国ではどこもやってはいけない決まりがある。

日本は緊急性のある場合に限り、国会の承認を得て、やってもいいことになっては要るが、それはあくまでも緊急性のある場合に限っての話と財政法に書いてある。 

金融政策としてこれをやることは本来法的にも禁止されている。 
何故やってはいけないかは、前述の通り、ハイパーインフレに行き着くから。 
インフレとデノミの繰り返しと言う、ジンバブエや北朝鮮みたいな結末が待っている。

87: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:23:55.41 ID:np9zLfLf.net
>>82
こういう馬鹿は買いきりオペの乗り換えやクーポンパスなんて言葉なんて聞いたことすらないんだろうな

92: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:37:20.03 ID:pOEhVEOi.net
>>87
知った上で書いたんだか? 

乗り換え使用が、市場から買わず日銀が引き受けようが、何をしたって、最終的に流通通貨量が増えることには変わりはない。 
一段階目で増えてないから問題ないとか、思考停止してんな。

104: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 07:02:30.27 ID:ma0bzLUB.net
>>92
んじゃ次は通貨流通量が増えるのが問題、金融緩和が問題ってかw 

思考する脳みそないんじゃね 
大体マネタリーベースや当座預金じゃなくて通貨流通量なんて言葉使う時点何一つ金融政策知りませんって言ってるようなもんだが

88: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:27:29.85 ID:40C2/aU5.net
金融政策なんて専門的な政策に政治家が思い付きの政策を実施させるとどうなるかの良い見本。

89: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:34:20.04 ID:QEGjvzgr.net
>>88
いや、経済学者も悪かったと思うけどね。 

人気取りのためだか、金儲けのためだかしらんが「じゃんじゃん金刷れば日本復活」と主張する連中がマスコミにもてはやされて、「金融じゃどうにもならないから地道に構造改革してくれ」という白川を袋だたきにしてただろ。

93: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:38:10.33 ID:jXId+RjE.net
>>89
安倍の竹中を使った構造改革って、弱肉強食の追及だし、そのわりに、アメリカからの要求にはゲロよわいんで、あとになにも残らない焼畑ばっかな印象

95: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:40:52.12 ID:QEGjvzgr.net
>>93
人気取りして憲法改正することだけが目標の安倍なんて日本人がいやがるような構造改革は何もやってないだろw 「副作用は一切ありませんよ」という触れ込みだった金融緩和とみんなが喜ぶバラマキはやったけどな。

102: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 07:00:35.18 ID:jXId+RjE.net
>>95
おまえが、政治をまったくみていないのだけはわかった

98: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 06:50:01.67 ID:w3VFsNkI.net
デフレの原因を円高と決めつけた時点で、すべての政策は誤り。 

ノーベル経済学者も指摘しているように、デフレの原因は、労働庶民への搾取(増税ラッシュや非正規などの雇用条件悪化)による消費需要の低下。 
また、デフレの原因を生産性の低さと決めつける論調も間違い。 
むしろ、日本の労働生産性は世界トップレベルである反面、労働生産層が搾取され過ぎて消費が低迷し、「生産性>消費需要」になっていることがデフレの原因。 
よって、生産性を上げて労働庶民から搾取するほどデフレになる悪循環

124: 名刺は切らしておりまして 2016/04/08(金) 08:20:15.51 ID:VTByEPWp.net
>>98
これだよな 

内需を強化する政策が大事だよ



コメントを残す

【重要】口コミ投稿に関する注意事項
下記に該当する投稿は禁止とさせて頂きます。
・個人の名誉を傷つけ誹謗中傷する書き込み
・事実誤認ととれる内容の書き込み
・客観的事実に基づいていない内容
・有料情報の公開、メールマガジンの転載など著作権侵害並びに投資情報サイトの営業を妨害する書き込み
これまで何度も上記の書き込みに関する注意事項を掲載して参りましたが、特定のIPアドレスからの個別中傷、複数の投資サイトへの同時書き込みなどが見られます
対策措置として、今後上記注意事項に該当する書き込みを行った投稿者に関しまして、書き込みをブロックさせて頂きます
尚、書き込みを行った時点でこの注意事項に了承してものとさせて頂きます。


投資顧問アクセス数ランキング

あなたにオススメ

【詐欺会社】旅行会社「てるみくらぶ」の破産申請が認定されたぞ!このまま逃していいの?【倒産】
【マツダ】ミニバン撤退 プレマシー、ビアンテなど次期モデル開発せず【7261】
【福島銀行】死んだあとでも預金を引き出しできるサービスを開始することが判明!【8562】
【法案】「共謀罪」でビジネスが萎縮する?考えすぎじゃね?wwwwww【共謀罪】
【悲報】三菱自動車、軽以外の8車種でも燃費の不正が発覚【7211】
【クロネコヤマト】新サービスに、ネットユーザー騒然!【9064】
【セイコーHD】中国人が爆買いしなくなったので、今期の売上の落ち込みは想定以上です。今期純利益75%減【8050】
【政府】株・金・不動産・現金、預金封鎖の足音が近づきつつある日本
【EV】韓国企業が450キロ走れるEV用バッテリーの量産へ!しかし日本での反応は…【バッテリー】
【亀田製菓】米菓の「ソフトサラダ」に金属片混入!食べた女児が怪我!しかし商品回収はせず!【2220】
【電子決済】現物紙幣を廃止して電子マネーに移行すると、どのような利点・問題点があるのか【紙幣廃止】
【日仏首脳会談】史上初!日仏米英の合同演習を表明!【軍事演習】
みなさんはどう思います?住宅購入で数百万円の消費税はおかしい?欧米では非課税や軽減税率
【ソニー】知らなかった、買っちゃったよ…。【6758】
【マクドナルド】商売下手くそすぎだろ?やっぱりバカなの?【2702】

このページの先頭へ