【金融緩和】バーナンキ前FRB議長が日本に来た本当の理由【世紀の実験】


ヘリコプターマネー
1: 海江田三郎 ★ 2016/07/14(木) 09:47:53.57 ID:CAP_USER
Brexit(英国のEU離脱)以後、株式市場は選挙や国民投票といった「バイナリーイベント」(二者択一)に対して、益々過剰な反応になっている。運用側の立場から見れば、債券利回りは低すぎ(1100兆円相当がいまやマイナス金利)だ。株も安値からの戻りはあっても、持続的な上昇はない。だからこそイベントで稼ぎたい市場心理が表れている。

71年前にも日本であった「世紀の大実験」とは
そして日本の参議院選挙後、タイミングを図ったようにバーナンキ前FRB(米連邦準備制度理事会)議長が来日。市場では「ヘリコプターマネー」への期待感も膨らんでいる。すでに安倍政権では、重要な経済政策の発表にあたっては、ノーベル経済学者を招いたという「過去」がある。G7の重要メンバーでGDP3位の国の行動としては、本来奇異だが、日本が何をしたいのかのメッセージは判りやすい。ただヘリコプターマネーはこれまでとは次元の違う話。世の中を変えてしまう効果と危険が共存している。本当に日本でやるとしたら、「世紀の大実験」の舞台は再び日本ということになる。

実は、日本での世紀の大実験は71年前にもあったとは言えないだろうか。こんなやりとりも残っている。日本との戦争が終わり、米国のトルーマン大統領はマンハッタン計画(原爆開発)のリーダーであるオッペンハイマーをホワイトハウスに招いた。原爆投下成功の労をねぎらうためだった。ところが、オッペンハイマーは、「なぜ原爆を人間に対して実際に使ったのか」と大統領に食ってかかった。オッペンハイマーは、米国が世界に先駆けて原爆開発に成功すれば、その事実だけでソ連との争いで優位に立つ。結果、戦争そのもののリスクは軽減されるという理想を持っていたのだ。トルーマンは、彼の態度に激怒。
「二度とあいつをオレの前に出すな」と命令したとされる。
(参考文献:Trumanandthe”Cry-BabyScientist”:OppenheimerintheOvalOffice,October1945→英語のサイトにジャンプします)

あの有名なアインシュタインも、原爆が使われた後は自分の世界に戻った。だが、原爆開発に関わった20世紀の天才科学者で、戦後も米国政治に関わった人物がいる。それは誰か。その天才科学者とは、日本に最大のダメージを与えるため、原爆は京都に落とせと主張したノイマンだ。ノイマンはその後もコンピュータ開発など、米国の国益に貢献した。ふと思ったのは、バーナンキ氏はオッペンハイマーなのか、ノイマンなのか、ということだ。

整理しておくと、バーナンキ前議長は2002年9月に理事としてFRBに入ってから、ヘリコプターマネーについて公式に触れたのは実はたった一度きりだ。同年11月FRB議長になってからはヘリコプターマネーを封印している。学者なら自分の考えを言えるが、公職の立場では別。ましてやヘリコプターマネーは、まさに原爆のような世の中を変えてしまうような話。でも今のジャブジャブな市場は既に先走っている。

参院選前、自民党は共産党を含む野党連携を野合と非難、与党候補は街頭演説で「日本経済の大事な舵取りを民共に任せていいのか」と叫んでいた。“民共”には、資本主義を否定する響きを感じる。だが、もしヘリコプターマネーを導入するなら、それこそ資本主義の根幹を否定することにならないのだろうか。

米国でヘリコプターマネーが「無理」な理由とは?
筆者はストラテジストとして、米国の政治経済を観る立場にある。よって経済の仕組みが資本主義かどうかは本題ではない。その過程で上がるモノ、下がるモノのアドバイスをするだけだ。しかし米国ではその政治経済の歴史から、ヘリコプターマネーが無理なことは確信している。なぜか。そこはFEDの金融政策にも関連するので触れておく。そもそも米国はアダム・スミスが国富論を発行した1776年に独立宣言をした国である。建国の父達は欧州で中央銀行の力が強大になり、一部のカルテルによる富の支配が確立するなか、米国での金融のあり方で意見が二分していた。皆が金融の魔力を警戒したのは同じ。ただそれでも中央銀行は必要だと考えたアレキサンダー・ハミルトン(初代財務長官)と、米国に中央銀行はいらないと主張したトマス・ジェファーソン(第3代大統領)からアンドリュー・ジャクソン(第7代大統領)一派が対立した。



2: 海江田三郎 ★ 2016/07/14(木) 09:47:59.39 ID:CAP_USER
結局、ジャクソン大統領は断片的に存在した中央銀行を完全に廃止した(1833年)。その後、米国は1914年にFEDが出来るまで、約80年間に渡り中央銀行が存在しない時代に突入する。この間、株式相場の大暴落は10回。当時の欧州株式のチャートと比べても、米国株の低迷は際立っている。しかしこの間に、バンダービルドの海運・鉄道、ロックフェラーの石油、カーネギーの鉄、JPモルガンの銀行、そして資本金がなかったフォードが、自分で造った車で賞金レースに勝ち、会社を興した。

政治ではこの時代に基盤ができたのが現在の共和党だ。共和党保守派が量的金融緩和策(QE)を激しく批判するのは、貧富の差が広がり、決して全員が潤ったわけではないこの時代こそ、米国が欧州を抜き、世界の超大国になる上で重要だったと考えるからだ。建国の精神を尊ぶ彼らは、金融をジャブジャブの状態に放置するのを恐れる。なぜならそれではキャピタリズムが持つ自主性やリスクへの挑戦というダイナミズムが失われるからだ。そして根源のハミルトンとジャクソンの対立が再現したのが、今年話題になった紙幣の顔の交代劇である。今の米国紙幣の顔は、一人の例外を除き全員が過去の大統領だ。そこに女性を新たに加えることが昨年決まった。この時点で、ルー財務長官は10ドル札のハミルトンを交代させると発表したのである。同時期米国では10年ぶりの利上げがあり、金融保守派の勢いを感じたが、その決定に対し、大々的に反対運動を展開したのがバーナンキ前議長だった。前議長は中央銀行の重要性を主張し、初代財務長官として大統領以外で唯一紙幣の顔になっているハミルトンは絶対に残すべきと訴えた。そして今年風向きが変わった。今度は、交代するのは中央銀行を廃止し、米国史上唯一国家財政の完全黒字化を達成したジャクソンになった。保守派は「敗れ」、再び米国の金融政策は、リベラル系ハト派が主導権を握り返したのだ。

世紀の実験は、「未来の平和」のためなのか?
今のワシントンのFRBには共和党政権から任命された理事はいない。共和党政権に任命され、もっとも最近まで在籍したのがバーナンキ前議長だ。そんななかトランプ氏は「イエレン議長は評価している。でも僕は共和党である以上、もし大統領になれば彼女を再任しないだろう」と表明した。もちろんこの発言は、共和党保守派の協力を得るためのポーズだろう。結局、オバマ政権は保守派に配慮してか、前述の紙幣の事案では、10ドル札のハミルトンの残留だけでなく、20ドル札において表面は黒人女性に交代させるものの、保守派を考慮し、交代するはずだったジャクソンを表面から裏面に残すという奇妙な折衷案を採用したのである。この中途半端さはまさにオバマ政権の特徴である。しかし米国の二極化の現実であり、今後の金融政策も影響は受ける。こんな米国に比べると、日本の政治は強い安倍政権が続く。日銀はマイナス金利導入後、黒田総裁にやや陰りを感じるが、
総裁に対する国民の期待はまだ残っている。そして何より日本国民には、米国の保守派のような強い個性は見当たらない。つまり財政問題や人口動態などを踏まえ、世紀の実験のための環境は整っている。

個人的には、日本だけなら実験は成功する可能性もあるとみる。日本人は個の欲望を制御し、社会のバランスを重視する傾向があるからだ。でもそんなことが出来るのは日本だけだろう。その日本を見て世界が追随すれば大変なことになる。少なくともアダム・スミス以来の一般的なキャピタリズムは完全に終わるしかない。それでも「戦争経済よりはよい」と考えるリベラル。一方で実験はかならず失敗する、結果歴史は繰り返されるだろうと準備する保守派。そんなこととは無縁に、今の市場は無邪気だ。

23: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:34:35.68 ID:U6t5E5Qk
>>1
ヘリコプターマネー政策大歓迎だ。 

直接給付に切り替えろよ。 
定額給付金を月1万配れよ。 
今は消費税をとっているのだから、配ったお金は瞬時にして政府に回収されるよ。 
財源がないというなら、政府紙幣でも発行すればいい。

35: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:49:38.63 ID:+q66Yy61
>>1
グリーンバック紙幣を知らんの?

68: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 11:58:16.23 ID:e74hdRoT
ヘリマネ賛成。 

デフレより緩やかなインフレのほうがよい。

万一、インフレが行き過ぎるようであれば、ヘリマネ停止、金利上げ、増税などでブレーキをかける。

>>2で、格差が広がることを心配しているが、ヘリマネのばらまきかたによる。
社会福祉に多めに回すことで改善する。

だが、本気で格差を小さくしたいなら、ヘリマネと関係なく、累進課税を昔のように厳しくしたり、億を超える個人の金融資産に税をかけたりするべき。

3: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 09:54:59.14 ID:VyeHb5dD
2014年3月までのアベノミクスはヘリコプターマネーでしたが、何か?

24: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:37:26.25 ID:ZjK4kyH5
>>3
ヘリコプターマネーの意味知らないのに言わんでいいから…

5: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 09:55:23.84 ID:MH+6S7Ts
資本主義の限界。 

52枚のトランプを一人数枚づつ配って、カードを奪い合うゲームを始めれば、始めのうちは楽しくゲームとして成立するだろう。 
そのうち、一人のプレーヤーが52枚すべてのカードを獲得して、他のプレーヤーが無一文になれば、ゲームは成立しない。 
そこで親は「金融緩和」と称してカードの枚数を2倍に増やすのだが、問題はその配分。 
親は、52枚総取りしているプレーヤーに新たに52枚のカードを配分する。 
富裕層プレーヤーは104枚のカードを所持することになるが、他のプレーヤーは相変わらず無一文。 
ゲームは回らない。親は金融緩和しても無駄だったとほざく。

6: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:01:25.26 ID:Ea86lWsL
うちの婆さんイベリコ豚のことヘリコプタっていうんだよ

190: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 14:58:08.53 ID:h3ZDFEdQ
>>6
お迎え近そうでワロタ

8: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:09:58.50 ID:dDbIfLop
誰かバカな俺にヘリコプターマネーって何か教えてください 

そこからわからん

10: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:13:34.69 ID:PCJqX8ZQ
>>8
国が金をばら撒けば民間が景気よくなって税収が増える

とばら撒き続けて借金が1000兆超えてしまったのが日本。 

国から金がばら撒かれるのを待って、まともに仕事しない奴ばかりになってしまったよ。

14: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:18:24.89 ID:lqMZYwj3
>>10
たしかに。 

苦しいと言ってれば、国が援助してくれると思うヤツばっかになってしまったな。 
自分から抜け出す努力を削ぐ政策ばかりだわ。

32: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:47:30.48 ID:NeXorZGs
>>10
その国の借金の概念が変わる

46: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 11:07:23.13 ID:ZjK4kyH5
>>10
日本国の借金が1000兆円を超えているというのは財務省が増税をするための方便としてつかっていた話です。 

政府及び日銀の資産を引くと純債務200兆円程度になります。 
日本のGDPは約500兆円ありますので債務として大きな問題ではありません

62: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 11:31:07.66 ID:IBy+vNdL
>>10
ほんとに仕事してないならいい 

現実は仕事したつもりになってるやつばっかだから悪い 
カイシャはもうとっくに時代遅れ

34: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:49:32.97 ID:ZjK4kyH5
>>8
ヘリコプターマネーを理解する上で最も重要なことはばら撒かれるマネーが将来国民のへの負担にならないということです。 

たとえば、将来のどこかで増税してばら撒いたマネーを埋め合せるのであれば、ヘリコプターマネーとはいいません。

86: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 12:24:25.43 ID:XHcXsPaf
>>8
紙幣をばら撒く事。 

方法論は色々有るけどね。今日本で言われてるのは公共工事を日銀が発注する、みたいな事

15: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:18:47.57 ID:kKEPGyOZ
ヘリマネの専門家バーナンキを呼んで話を聞いたんだからそうだろ。 

単に呼んだだけじゃニュースにはならない。

ヘリマネとか言葉が先走りしてるが、内容は千差万別、規模も手法も一概には言えない。

でも、バーナンキとかバーナンキショックを起した張本人、欧米では相手にはされない。 

アナウンスで市場が混乱しただけ、金利が意味無く上がった、今は再び史上最低レベルの低金利。 
債券市場の混乱を招いただけのバーナンキショック。 
市場との対話が出来ないのが、ショックが好きな黒田と同じ

ふたたび混乱を作り出すだけ、経済的に良いわけもない。

もてはやすのは、リフレ派と称する詐欺的インチキエコノミストだけ。 

アベノミクスが計画通りインフレ率達成できないのに、その分析も無い。 
対策なんて問題外。

19: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:25:39.80 ID:4f//oAxG
でどこにヘリコプターが来るか教えろ

ヘリコプターで金をばらまくんだろ?

20: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:28:38.25 ID:M3MJ69ky
>>19
騙されたと思って今週末土曜日にサンリオピューロランドに行ってみ。中で待っていたら空からヘリが来るよ。

26: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:40:46.72 ID:5stKumcm
サンリオか、サンクス!

21: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 10:31:56.21 ID:JevRiOSG
ニューディール政策だってヘリコプターマネーだろ

「公共工事を増やす。川に橋を架けろ」
「川がありません」
「じゃあ運河を掘れ」

みたいな。定額給付金みたいな直接給付以外にも、市場にお金を大量に流出される方法はみなそうだろ

161: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 14:22:25.98 ID:6J1HIh5p
アメリカはあの手この手で日本の内需を奪おうとしてくる。

バーナンキのような怪しい輩が日本の内需を奪おうとしてね。 

日本人はそれに騙されてはならない。

日本としてはアメリカにヘリコプターマネーをばら撒きさせればいい。 

そしてアメリカに日本製品を今の3倍買ってもらうのが日本の国益となる。

162: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 14:25:01.67 ID:6J1HIh5p
日本としてはアメリカにヘリコプターマネーをばら撒きさせて、アメリカ人に日本製品を大量に売りつけドルの信認を失わせアメリカを破綻に追い込みアメリカの覇権を破壊すれば良いだろう。

バーナンキのような輩に騙されて日本が破綻してはならない。 

アメリカにやり返さないといけない。 
積極的にアメリカにもっとヘリコプターマネーをばら撒くよう工作活動をしないといけない

208: 名刺は切らしておりまして 2016/07/14(木) 15:32:32.15 ID:ok+unc36
ヘリコプターマネーしようと何しようと無駄。

少子高齢化を根本的に改善しない限り消費は上向かない。

大学まで学費無料、保育園も無料。

仕事は定時までを義務付け。家庭優先の社会の実現。

労基がきちんと仕事するだけで全然違ってくる。



コメントを残す

【重要】口コミ投稿に関する注意事項
下記に該当する投稿は禁止とさせて頂きます。
・個人の名誉を傷つけ誹謗中傷する書き込み
・事実誤認ととれる内容の書き込み
・客観的事実に基づいていない内容
・有料情報の公開、メールマガジンの転載など著作権侵害並びに投資情報サイトの営業を妨害する書き込み
これまで何度も上記の書き込みに関する注意事項を掲載して参りましたが、特定のIPアドレスからの個別中傷、複数の投資サイトへの同時書き込みなどが見られます
対策措置として、今後上記注意事項に該当する書き込みを行った投稿者に関しまして、書き込みをブロックさせて頂きます
尚、書き込みを行った時点でこの注意事項に了承してものとさせて頂きます。


投資顧問アクセス数ランキング

あなたにオススメ

BRICsとは何だったのか?ブラジル国債の格付けがまた下降!「投機的」に格下げ
【パナソニック】国内向けに、完全自動運転の超小型EV開発へ【6752】
【交通】渋滞時のタクシー料金「90秒で80円」は妥当か?【運賃】
【農業】コメ農家は今後どうなる?2017年度から補助金の抜本的な見直しへ!!!!【農家】
【Google】目の中にコンピューターを流し込む「眼球内デバイス」が特許出願中【ヤバい】
【島忠】たんす預金用?金庫の売れ行きが好調、マイナス金利導入が影響か【8184】
【物流】ドローン配送実現へ向け、新飛行ルール策定へ【宅配】
【日本の闇】あなたはどう思う?カジノ法案反対派の矛盾【パチンコ依存症】
みなさん買いました?スマートウオッチの台頭、高級メーカーの脅威にならず
【三菱UFJ】スマホだけで口座開設、ATMでの現金引き出し可能にするでー【8306】
不正アクセス 最大10万件超の顧客情報流出か【タミヤ】
【山陰リニア整備試算】山陰出身の俺でもさすがにこれはない…
【バブル】バフェット指標が警告、日本株は割高-時価総額の対GDP比 「日本株はバブルの域に入っている」【日経平均】
日中韓三カ国首脳会談が3年半ぶりに開催。日中韓FTAでは「早期妥結を」
いくら安倍ちゃんが嫌いでも、アベノミクスを無理やり江戸時代の政策と比較するとかワロタwwwwwww

このページの先頭へ