【IHI】信用ゼロに…公募増資直後に業績巨額下方修正、粉飾決算疑惑も【7013】

  • スポンサード リンク

    中小株特化サイトの決定版!

    2017年も株価2倍超えの実績を複数持つ黒岩泰氏を招聘!2018年に上昇が期待できる新たなテーマ株を今すぐ無料配信!!
  • スポンサード リンク

    提供後200%以上の上昇銘柄多数!

    相場の福の神・藤本誠之を擁する半歩先読み集団が狙う、次の”急騰””注目テーマ株”は?

釡和明
1: 海江田三郎 ★ 2016/03/14(月) 09:36:08.47 ID:CAP_USER.net
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14215.html

 IHI(旧石川島播磨重工業)の経営陣は、以前から「信用できない」といわれてきた。そのIHIの損失が止まらない。4月1日付で会長を辞めて取締役となり、6月下旬の株主総会を経て相談役になる釜和明氏の責任が大きい。釜氏は過去の決算で損失隠しを行っていたとして、決算を訂正した。 

東京証券取引所にIHI株は監理ポストに移され、金融庁から課徴金の納付を命じられたが、釜氏がそのような負の連鎖の責任を取らず経営トップの座に居座り続けてきたため、IHIではガバナンスが機能していない。 
 釜氏に後継社長として指名され、2012年4月から社長を務める斎藤保氏は、今年4月から代表権のある会長兼最高経営責任者(CEO)になる。斎藤氏は「ものづくりを再構築するためのテンポラリー(一時的)な体制だ」と述べ、事実上の院政を宣言した。取締役常務執行役員の満岡次郎氏が社長兼最高執行責任者(COO)に昇格するが、斎藤氏が立てた戦略を満岡氏が執行する格好となり、完全な二頭体制である。 
 斎藤氏も自分を指名してくれた釜氏を見習って、経営責任を取らず会長兼CEOに成り上がったわけだ。これではIHIの再生はおぼつかない。 
 IHIは度重なる損失の発生で、とうとう16年3月期には7年ぶりの赤字に転落する。株価はアベノミクス相場の黎明期以来の200円割れの水準まで売られ、2月12日には154円の昨年来安値に沈んだ。そのため、期末配当は無配になる。16年3月期の最終損益は300億円の赤字で、期初予想の490億円の黒字からすると790億円もの差が出る。過去には損失隠しもあり、IHIの決算見通しはまったく信用ならない。 
 年明け以降2月12日までの株価の下落率を計算してみたところ、全上場企業のうち下落率の大きい8社はジャスダックや東証マザーズの新興市場に上場している銘柄、IHIは54%安でそれらに続くワースト9位。ワースト10の中で東証1部上場銘柄はIHIだけである。 
 今回の株価の惨落は、信じられないようなミスが原因である。インドネシアのボイラー工場で生産した配管の溶接材料を間違え、国内外4つのプラントで補修工事が必要になった。斎藤氏は2月5日の記者会見で「ものづくりの力の根幹がおろそかになっており恥ずかしい。品質を立て直すことが使命だ」と述べ、自らの辞任を否定した。だが、責任を頬被りすることに失敗。2月22日に「社長の椅子を降り、4月1日付で代表権のある会長兼CEOになる」トップ人事を発表せざるを得なくなった。 
 ボイラー工場のミスに加え、15年3月にトルコの横断橋建設現場で足場が落下する事故を起こし、16年2月としていた納期に間に合わなくなり、15年4~12月期に473億円の特別損失を計上した。 
 13~14年にノルウェーとシンガポールの企業から請け負った海洋構造物の工事で、作業の進行と共に損失が膨らんでおり、ボイラー事故で決定的なミスが発覚した。 
 これらの一連の案件の損失は、まだ終わりが見えていない。悪材料が出尽くしたとはいえない状態が続いているためだ。経営トップが責任を取らないという悪癖が続く限り、IHIの浮上はないだろう。

粉飾決算まがいの損失隠しが発覚
 釜社長時代の不祥事の?末はこうだ。08年1月になって、07年3月期連結決算の数字を訂正した。302億円の損失を新たに計上し、営業損益は当初に発表した246億円の黒字から56億円の赤字に転落した。経常赤字は87億円、最終的に45億9300万円の赤字となった。 

 IHIの社内調査委員会は「利益を優先した過大な受注が原因」とする報告書をまとめた。弁護士らで構成する社外調査委員会も「リスクに応じた受注が選別されていれば、業績の悪化は回避可能だった」と指摘した。 
 08年3月期も168億円の営業赤字を計上した。東京都江東区豊洲のIHI本社に隣接する旧造船所の跡地(含み益は3000億円といわれている)の一部を776億円で第一生命保険に売却することを決め、この売却益で営業赤字(経常赤字は308億円)を穴埋めし、251億円の最終利益を捻出した。



2: 海江田三郎 ★ 2016/03/14(月) 09:36:15.62 ID:CAP_USER.net
 社外調査委員会が「意図的な損失隠しや先送りをうかがわせるものはなかった」との認識を示したため、これをよりどころに釜氏は「再発防止が私の使命」と主張して社長を続投した。 

 しかし、赤字に転落した07年3月期決算の直前の07年1月と2月にIHIは公募増資と第三者割当増資を実施し、総額639億円を調達。当時は巨額損失が明らかになっておらず、あろうことか釜氏は元財務担当役員だった。釜氏は当時、「損失がこれほど大きくなるとは想定外だった」と釈明したが、投資家のIHIに対する不信感は、いまだに消えていない。「上場廃止に相当するような損失隠しで悪質だ」と厳しく指弾するアナリストがいたほどだ。

IHIの“粉飾決算”問題
 ここであらためて、IHIの赤字隠しの流れを整理してみよう。 

 07年初めに公募増資プラス第三者割当増資で639億円を調達する大規模増資を実施し、同年6月には300億円の社債を発行した。 
 IHIは07年11月5日に予定していた同年9月中間決算が12月14日に延びた。巨額損失を招いた原因の分析に時間がかかったと言い訳した。この発表では、9月下旬にサウジアラビアで受注したセメントプラントの欠陥(工事)などにより、08年3月期決算の営業損益段階で170億円の赤字に転落することが明らかになった。 
 IHIは当初、08年3月期の営業損益は400億円の黒字と見通していたため、170億円の赤字に転落するということは、600億円近い利益の下振れが起こったことになる。大企業でこのような事態は、突発事故でもない限りあり得ない。 
 IHIはプラント工事などのミスが重なって業績の大幅な下方修正に追い込まれたと説明したが、過去にもプラント工事で同様の失敗をしているにもかかわらず、その教訓がまったく生かされていない。釜氏は、増資後の下方修正は偶然が重なった結果だと釈明したが、偶然ではなく確信的な損失隠しと受け止める向きも多かった。 
 同時に、最大280億円の営業損失が発生する恐れがあると明らかにした。しかも、07年3月期決算にまでさかのぼり、決算を修正する可能性を明らかにした。IHIの社内調査委員会と奥山章雄・元日本公認会計士協会会長らで構成される社外調査委員会が「粉飾決算」の有無を調べる事態に発展した。 
 エネルギー・プラント事業部が巨額の赤字を隠したことに対し、調査委員会は「本社の財務担当は知らなかった」と結論づけている。IHIは、工事原価やリスクを管理する本社組織を新設すると発表したが、過去のプラント工事での失敗の折りにも同じようなことを言っていたことから、また同じことを繰り返すのではないかと不安視する向きも多い。 
 東証は07年12月、IHIの07年3月期と06年9月期の決算の数字の訂正を受け、IHI株が上場廃止基準に抵触するかどうかを審査するため監理ポストに移した。
しかし、内部管理体制に不備があることを会社側も認めていたため、特設注意市場にIHI株を移して投資家にはっきりと注意を喚起すべきだった。 
 記者会見で釜氏は「過去の決算の数字を虚偽記載したという認識はない」と言っているが、それならなぜ東証はIHIを「監理ポスト」に割り当てたのか。「名門企業」といわれるIHIが投資家の信頼を揺るがす決算の訂正を行ったわけで、まず責任を取らなければならないのは釜氏だ。記者会見後、プレスに取り囲まれた釜氏は「監理ポスト入りは想定外だった」と本音をつぶやいた。想像を絶する認識の甘さだ。 
 ちなみに、IHIの会計監査を行ったのは新日本監査法人だ。新日本監査法人といえば、東芝の粉飾決算を見逃して監査を辞めさせられたことが知られている。 
 IHIの粉飾決算は釜氏が財務担当の役員をしていた時に起きている。釜氏が赤字隠しに関与していたとの噂が、社内外で繰り返し流れていた。

 IHIの訂正有価証券報告書が提出された後、証券取引等監視委員会は本格的な調査を行った。 

 IHIは経営陣14人を処分したと言っているが、当時会長の伊藤源嗣氏は07年12月31日付で取締役を辞任したものの相談役として残っている。釜氏は社長報酬の返上だけでお茶を濁した。辞任したのは長崎正裕取締役・執行役員だけだ。あとは「顧問の委嘱を解く」が1人。形式的な処分だったといっても過言ではない。 
 07年12月13日付朝日新聞では『IHI社長、辞任せず』との記事を掲載している。本来は釜氏が辞めなければならなかった。釜氏は6カ月間無報酬となったが、処分は甘すぎるといわざるを得ない。釜氏は自らの責任について、「このようなことを二度と起こさせないことが私に課せられた使命」だと語った。

巨額損失を隠して公募増資
続きはサイトで
http://biz-journal.jp/2016/03/post_14215_4.html

5: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 09:42:42.60 ID:xjhY54fn.net
三菱重工とかよく話題になるのにIHIは最近話に出てこないよね

10: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 09:51:15.30 ID:c45Cv2Q4.net
>>5
外部犯と内部犯の違い

6: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 09:46:00.25 ID:YIv94vcc.net
土光敏夫さんの功績が、崩れていく・・・・

東芝も、IHIも、そして、日本政府の財政も、 <粉飾決算> 

7: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 09:46:57.94 ID:MXlz2wo6.net
無能世代

19: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 10:13:19.37 ID:65SZAqHA.net
ソニー、シャープ、東芝、石川島播磨、止まらねえな日本の崩壊。

39: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 11:48:58.74 ID:FzHwDrBA.net
>>19
ソニーは業績回復してる

23: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 10:49:36.31 ID:EIz6PsOv.net
1948年生まれ会長というとバッチリ団塊の世代のようですが、作り上げ、育て上げる役目の方々と、消費し、破壊する役目の方々がいるものですね

それぞれどのまとまりの方々とは言いませんが

32: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 11:12:36.20 ID:SjKPIITq.net
日本の巨大企業はろくなところがないな 

粉飾決算に違法薬物所持

38: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 11:42:29.68 ID:m+K8kpta.net
コンプラ無き経営者の世代ってのは大きい。 

これは社会的な問題にも通ずる。

40: 名刺は切らしておりまして 2016/03/14(月) 11:53:26.09 ID:EIz6PsOv.net
>>38
残念ながら当面ここから良くなる兆しは無い

経営の席から身を引くのを待っていたとしても、もうその頃にはズタズタのボロボロに破壊し尽くされた後でしょう

半身不随を覚悟でがん細胞を切除するか、ガン細胞と心中するか

答えは明白

日本は後者を選んだ



コメントを残す

【重要】口コミ投稿に関する注意事項
下記に該当する投稿は禁止とさせて頂きます。
・個人の名誉を傷つけ誹謗中傷する書き込み
・事実誤認ととれる内容の書き込み
・客観的事実に基づいていない内容
・有料情報の公開、メールマガジンの転載など著作権侵害並びに投資情報サイトの営業を妨害する書き込み
これまで何度も上記の書き込みに関する注意事項を掲載して参りましたが、特定のIPアドレスからの個別中傷、複数の投資サイトへの同時書き込みなどが見られます
対策措置として、今後上記注意事項に該当する書き込みを行った投稿者に関しまして、書き込みをブロックさせて頂きます
尚、書き込みを行った時点でこの注意事項に了承してものとさせて頂きます。


投資顧問アクセス数ランキング

あなたにオススメ

【9726】どのツラ下げて 今この時期に 「箱根に行こう」キャンペーンしてるんだろうな。マジでこれ決めた奴の顔が見たい【KNT】
【しまむら】最高益やで!営業前年比3割増やで!春夏商品の売れ行き好調やで!【8227】
ついに東京でも空き家率が上昇か?人口減少でも新設住宅の供給は続く…
【7309】ちょっと今更感w「自転車業界のインテル」と称されるシマノは有望株か?【シマノ】
マンション傾斜問題でまさかの住民大勝利!
【スマホ】新型「iPhone8」のTouch IDは背面に配置か!?【Apple】
【7203】トヨタ株主総会、新型株の発行を可決 3分の2以上賛成【トヨタ自動車】
【外交】東南アジアを歴訪中の安倍首相、インドネシアに740億円の支援表明!!【円借款】
【ヤマトHD】アマゾンとの運賃値上げ交渉に大筋合意!値上げ幅は4割超!【9064】
週刊誌が買い煽りw「全体の株価が下がってる。買わないなんて信じられませんよ」
【7561】「ほっかほっか亭」のハークスレイ、弁当宅配サービスを全国で展開【ハークスレイ】
【フランス】2040年までにガソリン車とディーゼル車の販売禁止へ【温暖化対策】
【三菱自動車工業】野村證券、投資判断”買い”継続、ポジショントークにネットの反応は?【7211】
【楽天】瀕死の楽天、サイトデザインを一新して、出店費用を見直し、スパムを無くせば逆転あるで【4755】
【任天堂】ミニスーファミ「余裕で買えた」報告相次ぐ!転売屋涙目wwwwwwwww【7974】

このページの先頭へ