先進国でも日本が完全ひとり負け状態になっていることが改めて判明!


日本の経済事情
1: 海江田三郎 ★ 2016/07/09(土) 17:29:11.24 ID:CAP_USER
一般財団法人インターネット協会の理事長で、株式会社インターネット総合研究所の創業者である藤原洋氏による著書「日本はなぜ負けるのか インターネットが創り出す21世紀の経済力学」の出版記念討論会が6月30日、都内で開催された。経営学者の米倉誠一郎氏、内閣府の総合科学技術・イノベーション会議の常勤議員を務める上山隆大氏を交え、日本の未来像を探った。

「米英など10カ国中、日本だけがGDP減少」それが意味するものとは?
 著者の藤原氏は1954年生まれ。京都大学理学部卒業後、日本IBM、日立エンジニアリング、アスキーなどを経て、1996年にインターネット総合研究所を創業した。現在は企業家としての活動に加え、ンターネット協会理事長、情報通信政策有識者会議のメンバーも務めている。

 著書の「日本はなぜ負けるのか」では、藤原氏との交流が深い米国、英国、ドイツ、フランス、中国、韓国、オーストリア、ハンガリー、イスラエルに日本を加えた10カ国において、20年(1994年~2014年)のうち、人口変動を差し引いてもなお、日本だけが唯一GDP(国内総生産)が減少しているという分析結果に基づいて、さまざまな論考を展開。この危機感を伝えたいとの想いから、出版が企画されたという。

 出版元は株式会社インプレスR&D。価格(税別)は電子書籍版が900円、印刷書籍版が1400円(四六判モノクロ152ページ)。

人口減社会の日本、労働力不足を補う意味でのIoT活用を
 討論会は、出版記念パーティーの一環として実施された。著者の藤原氏とともに、一橋大学イノベーション研究センター教授の米倉誠一郎氏、政策研究大学院大学副学長・教授の上山隆大氏が登壇。立食パーティーの華やかな雰囲気の中、登壇者も皆アルコールを嗜みながら、リラックスした状態で論を交わしあった。なお、司会は「日本はなぜ負けるのか」の担当編集者である井芹昌信氏(インプレスR&D代表取締役社長)が務めた。

 藤原氏は冒頭、「インターネットが世界のパラダイムを変えたことに、日本の人々の多くがまだ気付いていない。それに警鐘を鳴らしたかった」と、同書の主旨を説明。また、経団連に加盟するような大企業だけが経済発展を担うのは限界があり、人口減社会の日本においては、労働力不足を補う意味でのIoT活用が欠かせないとも指摘する。

 討論は、IT技術論にとどまらず、マクロ視点での経済論・社会論にも及んだ。米倉氏は「日本の技術は個々でみれば良いものがたくさんあるが、全体で見るとおかしなものもある。例えばリニア中央新幹線。3兆円の追加融資が取り沙汰されているが、開通が進む2040年代ごろは日本の人口の42%が高齢者。そんな状況で、名古屋に40分早く着けることに意味があるのか」と疑問を呈した。

 一方、上山氏は「AIへの取り組みの遅さについては非常に残念だと感じる。まだまだ不確実な技術分野なだけに、政府が率先して予算を投入すべきだったが、ようやく200~300億円といったところ。欧米ではGoogleなど民間企業が単独で1000億円近く投じている」と、その圧倒的な差に言及した。政府省庁間の立場の違いもあり、明確な方針を打ち出せないことに歯がみすることも多いという。

 また、GDPに占める公共教育への支出割合がOECD加盟諸国の中で日本が最下位である点を米倉氏が改めて指摘すると、上山氏も「単純に言って、この国に(教育へ回すだけの)金がなくなってきている」と答え、極めて深刻な問題であるとした。

日本はすでに負けている、だからこそ前へ
 日本ではこの先、人口減社会が待ち受けている。藤原氏は「人口は株価と同じ。急増すれば、急減する。日本は明治期以来3倍に増えたが、この先100年で3分の1になると見るべき」と説明する。「ただ、これはある意味チャンス。人がいないなら、今すぐモノに働いてもらえばいい。人間の部下は(機械と比べて)管理が大変なのだから、マシンの部下をどれだけ持てるか。それが日本経済の鍵だろう」(藤原氏)。



2: 海江田三郎 ★ 2016/07/09(土) 17:29:17.25 ID:CAP_USER
 上山氏も、人口減が避けられない以上、生産性を向上させるか、あるいはマシンに働いてもらうしか日本社会に道はないと指摘。しかし、人口減に備えた投資・準備がバブル経済以降、全くできていないのが実情だとする。

 上山氏は政府の仕事に携わる中で、むしろ民間による活力こそが重要だと実感したという。有望分野に政府が後手で予算を付けるより、民間の自由な発想を妨げない規制緩和もまた重要だと説明する。藤原氏は「国の補助金を使うより、自らお金を出した方が経営者は気合いが入る」と、賛同を示した。

 「あとは我々ひとりひとりが本当に苦しい選択をできるかどうか。70歳まで年金はいらない。高齢者でも医療負担は3割でいい。未来の日本のために、こう言えるかどうかにかかってる。」(米倉氏)

 対談を終え、藤原氏は閉会の挨拶で「(日本がすでに)負けていると現実を知ったからこそ、前に進める」と語り、日本経済の厳しさを認識してなお、新たな道を模索することが重要だと指摘する。

 また、書籍で言及した10カ国はライバルでありつつも敵ではないと強調。「例えばイスラエルは資源の少なさで日本と共通する部分が多い。それでいて(ビジネスパートナーに対して)『何ができて何がやりたいか』を重要視し、肩書などにもこだわらない。サウジアラビアの方々も素晴らしかった」(藤原氏)。

 今後は、日本国民ひとりひとりが責任を自覚しながら、世界の人々と“友だち”関係を深めていこうと藤原氏は述べた。

158: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 20:21:47.57 ID:C+MCSGc8
>>1
>上山氏も「単純に言って、この国に(教育へ回すだけの)金がなくなってきている」と答え、極めて深刻な問題であるとした。

そんなことは無い。

箱モノを作りすぎて維持費がかかっていので人件費を削り、受益者負担をあげようとしているだけ。

ようする教育利権の肥大を教育水準の低下で補おうとしているわけだ。 
まあ、そうした方が教育産業も潤うからな。

174: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 20:36:24.31 ID:5gWVIrQW
>>1
直径家族構造が多いから、ヨーロッパに追い付いても追い越せない 

ドイツと同じ家族構造故に、人口減と対策の遅れまで正確に予想されている 
また韓国と台湾は日本よりも直系家族構造が多いので、日本よりも少子化になる

この家族構造の国は社会も国もそのように作り変えてしまうので 

社会でも排除される対象が多すぎて(例えば新卒で就職しないと不利とか)、高学歴化が進んでも、時代に合った改革が良く停滞する

190: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 20:55:58.11 ID:zQ7MzkFB
>>1
答え書いていい?

・東京一極集中が経済成長を停滞させてる
・歳入50兆に対して公務員の人件費30兆
・企業の研究開発費の少なさ
・老後年金で将来不安、国と地方の借金で増税不安
・少子高齢化、2040年には1億人を割り込み平均年齢55歳、2.5人に一人が65歳以上
・日本人は日本企業を応援しないこと(アメリカや諸外国との最大の違い)

198: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 21:02:44.56 ID:IuLdo0Ro
>>190
アカンがなw ただの一つもエエとこ無しや

これからどないすんの、こんな調子で(´・ω・`)?

21: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 17:39:37.95 ID:RycOJmYY
インパール作戦から何も学習してないから 

予算少ないのに毎回無理な事ばかり言ってくる会社が多い

28: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 17:43:54.90 ID:6lU2xTAy
そろそろ太平洋戦争の反省をしよう 

なぜ負けたのか

35: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 17:47:26.13 ID:ogoyPfL3
>>28
下級国民に上級政府の勝ち負けは全く関係ない 

俺ら下級国民は上級政府に利用され殺されただけの話だ

97: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 18:48:12.41 ID:imB6U320
>>28
陸軍上層部はロスチャイルド人脈に、海軍上層部はロックフェラー人脈に制圧されたから。 

派手に負ける作戦を立案遂行され盛大に負けた。

32: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 17:46:01.00 ID:jdg52A33
まぁしいて言えば、AIに政府が金出せってのは違うと思うわ 

民間が出すべき話だろ 
政府に減税を求めるなら分かるけど

44: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 17:52:05.02 ID:ogoyPfL3
いままでニホンは下級国民が支えてきてたけど、下級国民が上級政府貴族の意向に従わなくなったからだろう 

上級政府への忠誠心とかが悉く潰えたことが最大原因

それは下級国民のせいではなく上級政府と上級国民のせいなのであるが

66: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 18:03:05.05 ID:98/MfxYq
>>44
自己責任って言葉を返す時が来たよな

82: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 18:26:07.54 ID:8xKY3ODx
山本七平 敗戦21か条かと思ったw

382: 名刺は切らしておりまして 2016/07/10(日) 01:05:24.80 ID:wfXZUg2k
>>82
あれを読むとネット活用でどうにかなるような話じゃないのが分かるな

93: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 18:44:30.50 ID:bMbiC0bm
明治世代が優秀すぎて、ただ金魚の糞みたいにへばりついてる奴らが年功序列で権力者になってしまったから

そのせいで安倍みたいなバカでも親のコネで権力者になれるようになり、結局無能だから今度はアメリカのいうこと聞くことしかできない

101: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 18:55:06.70 ID:r//0pLzP
競争に勝つより、持続可能であることのほうが、よっぽど重要なのに。 

順位付けで何番になるとか、どうでもいい。右肩上がりもどうでもいい。

104: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 18:59:47.14 ID:uQwmgP3Z
>>101
それ一理あるんだよね。EUとかアメリカとか自壊しはじめてるしな。 

スケートのショートトラックで先頭集団がごっそり転倒しそうな様相。

136: 名刺は切らしておりまして 2016/07/09(土) 19:50:40.41 ID:niShmLYZ
少なくとも欧米は少子高齢化で労働不足なんてことにはなってないし、高齢化で苦しむこともない。なぜなら移民を入れてるからの。 

これからも日本は沈むのは間違いないが、欧米はまだまだやっていける余地はあるのだ



コメントを残す

【重要】口コミ投稿に関する注意事項
下記に該当する投稿は禁止とさせて頂きます。
・個人の名誉を傷つけ誹謗中傷する書き込み
・事実誤認ととれる内容の書き込み
・客観的事実に基づいていない内容
・有料情報の公開、メールマガジンの転載など著作権侵害並びに投資情報サイトの営業を妨害する書き込み
これまで何度も上記の書き込みに関する注意事項を掲載して参りましたが、特定のIPアドレスからの個別中傷、複数の投資サイトへの同時書き込みなどが見られます
対策措置として、今後上記注意事項に該当する書き込みを行った投稿者に関しまして、書き込みをブロックさせて頂きます
尚、書き込みを行った時点でこの注意事項に了承してものとさせて頂きます。


投資顧問アクセス数ランキング

あなたにオススメ

【日本企業】中国と比較して日本の工業は落ち目?企業の新陳代謝が必要【中国企業】
【6502】不正会計で大赤字の大手家電メーカーが白物家電撤退か【東芝】
【ソフトバンク】68億円の口止め料(退職金)って、どんだけヤバいんだよw 【9984】
【寿司】お前ら、寿司屋で何の魚食ってるか本当に知ってる?【食品】
【日産】国内のすべての工場で出荷を停止!【7201】
【東京電力】福島第一原発汚染水 薄めて排水など含め議論へ【9501】
【6301】中国がくしゃみすると日本が風邪をひく【コマツ】
【スクエニ】ソニー並の迷走…ダメだわ、何もかもダメ【9684】
【かっぱ寿司】このパターンは初めて見た!!!【7421】
【オリエンタルランド】入園料の値上げに、「ポップコーン買うのに1時間行列とかマジキチレベル、もっと上げても良い」との声も【4661】
【9684】まーた日経の飛ばし記事か【スクウェア・エニックス・ホールディングス】
【上海株式市場】中国経済が、絵に描いたような株式バブルと話題に【中国経済】
【8267】純利益4倍の50億円、食品スーパーで採算改善【イオン】
【資生堂】2018年10月をメドに本社部門の公用語を英語に!!これって効果あるの?【4911】
【三菱UFJ】「半年後、株価2万3000円になる」!投資のプロが相次いで株高を予想【8306】

このページの先頭へ